« ノイズの発生源は(その1) | トップページ | Skype vs Tel.exe »

ノイズの発生源は(その2)

ノイズ問題は、これで終わりではありませんでした。今度は、リモート運用時に発生です。
50MHzを受信していると、50KHzセパ位に単位にノイズが感じられます。さほどの強さではないのですが、Sで1~3程度のものです。しかし実家シャックに戻って運用運用すると感じられない・・・・・
これは、リモート運用時のみに使用している機器からの発生であろうと想定し、受信状態にしたまま順次関連機器の電源を投入して行くと、リモート制御サーバー(パソコン)投入後に発生していることが判明されました。
 さて、どう対策するですが・・・・ 考えてみればパソコンも電磁波の発生器の固まりのようなものですから、やはり不要波を閉じ込めるしかないと考え、パソコン本体内部の電源回路からのケーブル及び、パソコンへの入出力ケーブルにご多分に漏れずコアを取り付けることで、ほぼ感じられなくなるレベルに至れています。

|

« ノイズの発生源は(その1) | トップページ | Skype vs Tel.exe »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295987/32249737

この記事へのトラックバック一覧です: ノイズの発生源は(その2):

« ノイズの発生源は(その1) | トップページ | Skype vs Tel.exe »