« Skype vs Tel.exe | トップページ | リモート運用仲間 »

第1タワーのトラブル!

 先週より第1タワートップに設置の監視カメラがリモートで見ることができなくなったため、現地にきてみました。
状況的には、クランクアップタワーのダウンリミットスイッチを無視して一番下まで降下してしまったため、カメラへのLANケーブルを断線してしまったように見えました。
おそらく、ダウンリミットスイッチの取付位置が悪くてこうなってしまったのだろうと思い、スッチとLANケーブルの断線箇所の修理を行い、クランクアップして状況を確認後クランクダウンの途中、「ガッシャ~ン」という音とともに、なんと修理前の状況と同じに最下点まで一気にタワーが降下してしまったのです!!
ワイヤーが断線して一気に降下したというより、スルスル落ちてきたという感じで、監視カメラ取付の木板がストッパーになり停止した状態でした。HFアンテナのエレメントがショックで下向きに折れ曲がったり、50MHz7エレのブームが気持ち曲がったような・・・ ケーブル断線の理由はこれか~
 さて原因は何か?ここ数カ月クランアップ時滑って上がらないことがあり、FTIに相談したところ、モータのVベルトのゆるみだろうとのことで自分で調整を行い、何回かはOKであっても、また滑ってしまうということがあった最中でした。FTIに連絡を入れ状況を伝えると、近くにいる(近くと行っても100K位の距離)ので今日様子を見に行くとのことで、来て貰ったところ、「ワイヤーの伸びによる降下慣性に耐えられずドラムを滑りながら降下してしまった」との見解でした。
時間・部品もないため修理は来週ということで、今日のところは、つっかえ棒の鉄パイプをはさみ込み、全部が下がらないように養生し、給電コンセントから電源を外し、修理を待つこととしました。

|

« Skype vs Tel.exe | トップページ | リモート運用仲間 »

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295987/32258233

この記事へのトラックバック一覧です: 第1タワーのトラブル!:

« Skype vs Tel.exe | トップページ | リモート運用仲間 »