« SASE Tool | トップページ | ARVP-10とMicroSoft Update »

17mHB9CV 4エレの導入!

 以前より欲しかった、17m用のHB9CVを入手しました。先日出品したオークションの落札額を元手に・・・・
夏後半から秋口に掛けて、17mのコンディションが上昇機運で、現在のロータリーダイポールでもNA/SA/EUと結構相手にして貰えましたので、これはアンテナをグレードアップしなくては・・・・と思って買ったのですが、現在は静かになってしまいました。

Hb9cv_0042
 3週間位前に届いてはいたのですが、休日が多忙で中々開封できず、ようやく今日現物の確認をしてみました。現在上がっているアンテナ類は、なぜかC/D社の物が大部分を占めており、ミニマルチの今回初めて使うことになります。(17mフルサイズHB9CV(HB174DXC))

 まだ架設した訳ではありませんが、開封してチェックしてみた限りでは、部材は結構良いものを使っていますし、加工も丁寧です。注文時、マストの太さと接続同軸の種類を問われましたが、これは、マストクランプの種類を取付のマストに合わせて入れてくれるのと、同軸種類に合わせてスリーブコアを同梱してくれており、ちょっと感激!?しました。(でもコア2個・・・5個くらい入れたいところですが・・・・)

 本日の作業は、エレメントの組み立てだけで終わってしまいました。エレメントも1本で6~8本の異径パイプで構成されており、導電性グリスを塗り、タッピングビスで接続し、接合箇所とビス部をテーピングするだけでも結構大変でした。ブームは5.7mと短めですが、エレメントは10m弱ありますので、ブームへの取付は屋外作業にならざるを得ません。
来週でも最終組み立てと、ウェザーガード塗りと給電部のコーキングを行い、屋外作業がしたくなくなる季節になる前に、架設まで行きたいところです。

 714XXとCD78の間に乗せる予定ですが、作業時やたらとでかく・重たい714XXを垂直に出来るかがポイントになりそうです。

|

« SASE Tool | トップページ | ARVP-10とMicroSoft Update »

アンテナ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1295987/37376902

この記事へのトラックバック一覧です: 17mHB9CV 4エレの導入!:

« SASE Tool | トップページ | ARVP-10とMicroSoft Update »